<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |
惣菜★イトーヨーカドー
でかい!イトーヨーカドー
この地域では一番?の大箱なので商品の種類も総量も充実している。
食料品売り場を覗いて惣菜関連を見てみよう。

すると…
現在は容器も加工技術の進歩により気密環境の実現、いろいろな加工食品の形状保存もある程度思うがままにできるようになっている。
さらに使い捨て容器は見た目のバリエーションも豊富になっていて別の皿に移さずそのまま食べさせるしつらえ。
陳列ケースの形状や能力、照明にも進化の後が見られ、商品には人の影が投影されない。
魚貝類など鮮度保持の難しい加工食品は吸水シートなどを敷いて対応している。
こういうモノはマテリアルの進歩がその性能の大部分を左右する事になる。
PETなどの容器は内側にコーティングがしてあり食品がくっつかない。

表示シールも各種食品アレルギーに関することや重量当たり単価など詳細に描き込まれている。
このあたりは製造物責任法に準拠するところが大きいと思われるが親切な反面、たくさんの選択基準ができてしまうので選びすぎが起こる。
陳列に立ててあるプレートにはグラム単価が表示してあり、商品の内容量を自由に設定できるようにしてある。

とにかくエスカレートしすぎで凄いことになっている。
こんなに神経質なのは我が国だけだろう。

「過保護!!ニッポン!」

これではみんな免疫も何も無くなるだろう。
アトピーも増える。

逆に不潔にもなる。
スーパーの床に子供が転がっている。
お父さんもお母さんもあまりしからない。
手を洗わない。

これなら何日間か料理どころか皿も使わず火も付けずに食べていける。
後に残るのは大量に出るゴミだけだ。

新聞紙と輪ゴムで包装していた時代がウソのようだ。

煮込みハンバーグみたいなやつ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
食品加工が専門店ぽい感じのフィニッシュ。

和風ハンバーグ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
こちらはさらに百貨店ぽく…。

ハンバーグ素材・ローストビーフなど
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
大きさも細かく。

カット野菜・サラダ素材
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自分で刻め。

ぎょ〜〜〜ざ!いろいろ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
レンジで温め直し?

にぎり寿司
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
すし花館の立場が…。

揚げ物
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
お手軽メインディッシュ。

ラーメン
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
気分を変えて。。。。。ズボラーメン。

弁当各種
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
この容器形状。

これまた弁当
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
組み合わせのバリエーションは凄い。

マグロ切り身・ペースト
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
視界が赤い(笑)

刺身各種
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
こうなるともう魚の原形は想像できないと思う。
頼みは水族館か〜。

棒寿司・巻き寿司・いなり・助六
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
この辺は以前からある定番商品。

変わったサラダ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
これはオリジナル色が強い商品。

オードブルなど
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
こういうので確かにホームパーティーとかもできる。
…やらなくていいけど。
| ローカルネタ | 01:33 | comments(0) | trackbacks(0) | 空飛ぶモグラ |
トラフィック事情
第二神明加古川方面

第二神明明石方面

こっちは道路が凄いよーな。
整備されている。

混むけど(笑)
阪神高速(北神戸線もあり)−第二神明−加古川バイパス−姫路バイパス
明姫幹線(R250・グリーンロード)
山陽道
R2
R175
etc

金がかかっている。

Tacoバスバックショット

公共交通機関の中には大阪の100円バスに似た小さいループを走る「Tacoバス」等もあり、一人勝ちのJR(マイナー支線は赤字)、ローカル系の山陽電鉄の様な鉄道、神姫バス、神戸市バス、山陽バス等も含めて色々な物が運行しているが、、、、やっぱりみんな車に乗っている。

主人と女房それぞれ一台ずつ…軽自動車が多いのもそのせいかも。
それじゃあ−−−と言うことで道路も整備???

K−CARの進歩もめざましい。
この先少子化なので将来需要の安定と顧客ニーズからエンジンもボディもでかくなるかも。

いろんな複合要素が相まって大家族化が再来すると日本の国民はリセットできるようなできないような。。。。。。。。。。

なんでも「タコ」にしちゃうよな〜、もうちょっと頭ひねって欲しいよな〜。
| ローカルネタ | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) | 空飛ぶモグラ |
稲美町
公園

公園の案内図

稲美町は豊かなところだ。
農協万歳。
いや農業万歳。
企業万歳。
税金万歳。
福祉万歳。

万葉の森

栗!どう見てもくり

万葉のみせ

稲美郷土資料館

灌漑用水の発達はすなわち農業の発展である

稲美町文化会館

天満大池

複数の池からなる加古大池(かこおおいけ)ウインドサーフィンもできる

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑「加古大池」
遠くに見えるのは管理棟。
稲美町では一番大きな池。
周囲は一周約3劼了矯道として整備されている。

余談だが兵庫県はため池の数がなんと4万を超え全国一。加古大池(かこおおいけ)は江戸時代前期(17世紀中期)築造、県内で最大(貯水量)のため池です。全国的にみても、香川県の満濃池、大阪府の狭山池に次いで全国3位(満水面積49ha・甲子園球場の約12倍の大きさ)。ヨシ原は1haもある。大池、中池、跡池、五軒屋池、北池と区分され、大池ではカヌーやセーリングができる。
★ため池数
1 兵庫県 43,972(ダントツ)
2 広島県 21,010
3 香川県 16,304
4 山口県 11,976
5 大阪府 11,230
他に天満大池(てんまおおいけ)【大和時代後期(675年頃)築造】もありこちらは兵庫県で最も古くに築造されたため池。

アオサギ…この辺は棲みやすそう

野鳥や水鳥の楽園だが、人間の方もお盆に花火大会をやったりして楽しんでいる。

見えにくいけど鳥がいっぱいとまっている

稲美町ではいろんな物がたくさん穫れるのだ。
平成の大合併?何それ?
稲美町は稲美町チョキ

☆播磨町もだよ〜ん。
| ローカルネタ | 14:12 | comments(0) | trackbacks(0) | 空飛ぶモグラ |
福留配水池の貯水タンクはモンゴル人の帽子みたい…でもないか(笑)
朝青龍のお父さん?

加古川を水源として採水している中西条浄水場から大切な水道水を城山配水池に揚げてこの福留配水池に貯水される。
解りやすく言えば当然一級河川である加古川は低い所(海抜)にあり、市街地に送るために平野部から一番近くて小高い丘を見つけてまずそこに揚げる。
次に近辺でそれより少し低い丘を見つけて貯水タンクを建設する。
あとは高低差を利用して各方面の配管に流量を調節しながらプライマリで送水する。
適当な地形に恵まれない地域はポンプによる圧送。

表示。当然勝手に入ってはいけません

★城山配水池の憂慮すべき状態↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
昭和49年に建設された中西条浄水場は施設の老朽化が進行しており、平成18年度から11年間にわたり約100億円の費用で整備・更新事業を実施。その関連で、城山配水池の増設・改修工事が予定されている。中西条浄水場からの水道水は、城山配水池にポンプアップされ、自然流下で福留配水池の巨大な2基のタンクに送られている。城山配水池がダウンすれば、市内の殆どが断水状態になり、ライフラインの回復は容易ではない。早急に、耐震性を備えた設備へと増設・改修が必要とのこと。

日本では当たり前のように水道水が飲料水として利用されるがこの水道事業は下水も含め、大変な金額が投入されている。
生活及び産業排水による原水の水質悪化に対応するため高濃度生物膜ろ過処理とか繊維ろ過(近年はこの言葉の頭に「高速」が付く)といったものを含む浄水処理をしている。
最近の高度浄水処理の流れを簡単に表すと…

原水取水→沈砂→凝集沈でん→◆オゾン処理→生物活性炭処理◆→砂ろ過→送・配水

…となる。
河川やダムなど(地下水もある)で採った水の上澄みの中に浮いている不純物を集めて(凝集剤)沈め、オゾンに接触させて有害物質を分解して活性炭でさらにかび臭さのもとを吸着、微生物に不要な物質を分解させる。
その後細かい砂、小石による濾過装置を通して塩素を入れてアンモニア態窒素、除鉄、除マンガンをして飲めるようになる。
◆〜◆が高度浄水処理の工程でかび臭さなどはここで取り除かれる。
今の水道水が美味しいのはこの処理と配管材料の改良発達による。
しかしせっかくこのような処理工程を経た水も集合住宅やビル等、戸建て住宅以外の施設では受水槽、高地水槽に一旦貯水されるのでこの水槽の管理を怠ると意味をなさない。

また、こういう施設は当然毒物の投入などからは絶対に守られなければならない。
テロなどがあまりない我が国は近代、水道施設にそのような事態が起こったと聞いたことはないが、過去の歴史を振り返ると井戸に毒を投げ込んだりして老若男女を問わず集落全体の人間を家畜もろとも殺し尽くして「根切り」を行った例も少なくないという。

タンクは同型?が2基ある。容量は今のところ不明

ということで日本全国どこに行ってもだいたい似たような処理がなされている訳で我々は諸外国に比べ相当まじめに管理された高級な水を利用している。
ヨーロッパ諸国などは地下水に相当なミネラルを含んでいたりして我が国と事情が違うところもあるがおおげさに言ってみればペットボトルの水で風呂に入ったり、手を洗ったり、便器で流したり車を洗ったりしている訳である。
| ローカルネタ | 05:03 | comments(0) | trackbacks(1) | 空飛ぶモグラ |
ウォーターフロント3

海の近くには色々な公共施設がある。産業のものであったり、振興のものであったり、娯楽のものであったり。
そのほかにも高潮のための水門や防波施設、各種港湾対策施設など。
東播(多分播州平野全体)という所は海側内陸側を問わずとにかく施設が充実している。暦の休日になると野球やソフトボール、サッカー、テニス、会合に集会に釣り、ジェットスキー、ウェイクボードなんてものまで人々は様々に活動している。
こういう時、近くのコンビニは食べるものが買い占められてウソみたいに品切れである。今は家から弁当なんて持って来ないのだろうか。
なんにせよ自治体の福祉に対する資本投下はかなり大きい。

海苔の入札?

宿泊施設?

シーサイドドーム

はりまシーサイドドーム側面の様子

屋外スポーツの全天候型競技場

屋内施設

スポーツ交流館。ウェルネスパークと同じオージースポーツに委託運営

尾上公園屋内ゲートボール場

松風公園

「松風公園」の表示

播磨町総合体育館

播磨町総合体育館入り口

浜田公園ヨットハーバー

別府港燈台

燈台の下の扉

西脇雨水ポンプ場

水田川排水機場

水田川防潮水門全景

水田川防潮水門表示

本荘雨水ポンプ場

海洋文化センター

海洋文化センター建物

海側には浅いプールというか水遊び場もある

前庭は海へと続いている

海洋文化センター内。明石のたこ
| ローカルネタ | 04:03 | comments(0) | trackbacks(0) | 空飛ぶモグラ |
平荘湖の周り−加古川少年自然の家 東播磨青少年館
加古川市は様々な教育施設を盛っており福祉が充実しているように思える。
少年自然の家の敷地内には兵庫県指定有形文化財本岡家住宅(ヒョウゴケンシテイユウケイブンカザイモトオカケジュウタク)も移築されている。

看板

天体観測室

野外活動センター

いつでもだれでも入れるプールがある。

東播磨成年館

何かいわれのある樹

針葉樹である
| ローカルネタ | 08:40 | comments(0) | trackbacks(0) | 空飛ぶモグラ |
平荘湖の周り−加古川ウェルネスパーク
玄関

加古川市所有のスポーツクラブ。
運営は「コスパ」でおなじみのオージースポーツに委託。
大阪のなみはやドームも同じだがオージースポーツは地方自治体の持つ運動施設運営に積極的に入り込んでいる。
大阪市の担当職員は施設のことを何も知らなくて会場借与の打ち合わせで往生したと聞いたことがある。
加古川市はこの他に別府港に「スポーツ交流館」という施設も保有しておりこちらもオージースポーツの委託運営となっている。

本館は低くてよく見えない

フィットネスルームは一部吹き抜け

ガラス張りで開放的

芝生広場

ともあれここはフィットネス倶楽部以外にも芝生の広場や図書館、アラベスクホール、軽食店ハーブ園などなかなか盛りだくさんの複合施設。

中庭とハーブ園

ホールそばの針葉樹でできた築山

図書館。所蔵書籍数は少ない

場所柄、当然だが駐車場も広くパーク内にバスの停留所まである。
手入れは全般に良く行き届いており、建築も近代的でスペースに余裕がある。

ホールに繋がる渡り廊下

渡り廊下の中
| ローカルネタ | 08:19 | comments(0) | trackbacks(0) | 空飛ぶモグラ |
ウォーターフロント
東二見海岸

ワカメも採れる

風にひらめく干しワカメ

たこつぼ。最近はオーナー出資制度もあるらしい

海岸線の工事が進んで人工的ではあるが結構きれいな砂浜や海岸設備となっている。
子供や犬が楽しそうに遊んでいるので思わず裸足になって近づきたくなる。
海岸からは明石海峡大橋はもちろん淡路島、時には小豆島まで見えたりして優雅な景色ではあるがのんびりしている訳ではない。

多くの大型船がすぐ近くでひっきりなしに行き交う様子は少々せわしない。

松江海岸南西方向

松江海岸南東方向

3劼曚匹粒ざの交通は国際航路ということもあり混雑していて忙しい。
海水浴の出来る海岸をとりまく周辺の事情はすぐ近くに漁港があり、更にもう少し行くと工業地帯、人工島など貨物船や鉱石船が接岸するような場所に変わる。
どちらかというとそっちの方が断然広く長い海岸線を占めている。

工業地帯

更に近付く

まぶしい太陽。場所によっては人工島に沈んでいく

工業地帯の海に沈む夕日
| ローカルネタ | 10:30 | comments(0) | trackbacks(0) | 空飛ぶモグラ |
権現ダム
湖沼、池は雨が降ると水位が上がる。
溢れるところが見てみたいもんだ。

ラビリンス型洪水吐き↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にょろにょろにょろにょろ〜( ̄ω ̄)〜

まとまった降雨の後の水位

結構増えた

梅雨入り後の降雨

こちらからでは少々分かりづらいが

後もう少し!

超大型台風(大型で非常に強い勢力)の後(途中でそれたけど)に行ってみると…

台風4号の後

ん?あんまり増えてない?

これは鮒の死骸か?ゆうに40cm以上ある↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

何故か

加古川の様子↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

加古川は充分増水している

空。雲が切れて明るくなりそう

バージンエアといった感じ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

大気が透明で見通しが良い
| ローカルネタ | 13:40 | comments(0) | trackbacks(0) | 空飛ぶモグラ |
カラス
な〜んかうっとうしいぞ

カラスがいる。
結構いる。

こういう所にはまず卸売市場、水揚げ場のような鮮魚関連、屠畜場、精肉廃棄物処理施設、皮革関係工場などががある。
そういう所は中が見えないので恐いもの見たさで気になる。
| ローカルネタ | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0) | 空飛ぶモグラ |