<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |
ほうらく堂
ほうらく饅頭の看板

『法楽堂』と書くらしい。
皮はふんわり、餡はしっとり。
神戸長田が本店で有名。

店舗外観

神出の店は十割蕎麦やようかんやカステラ饅頭もあった。
コーヒーも旨い(神戸コーヒー)。

コーヒーの正体

蕎麦も結構旨かった。
国道175号線に面した店舗も結構まじめな造り(数寄屋風)でいい。
駐車場はちょっと停めにくい。

全景

しかし、トイレは和式ならぬ「和風」…。
なんじゃそら?
見ると様式。
確かに和風の感はあるが。。。

迷宮の案内パネル

どうでもいいけどこんな感じ

小便器。もっとどうでもいいけど。しかもピンボケ

所在地 神戸市西区神出町東917-2
電話番号 078-965-1875
最寄り駅 JR明石駅
営業時間
定休日 9:30〜18:30(日曜日のみ9:00〜)・年中無休

公式コメントは☆☆☆

大正天皇が皇太子殿下の御時、神戸へご行啓の砌、謙譲しましたところ、これを大変ご賞味されたため、一名『殿下まんじゅう』と呼ばれて広く知られるようになりました。
その後、神戸では大正12年より『日露の役』の傷痍軍人救済のため渡辺騏十郎少尉夫人など将校夫人たちが合寄り『ほうらく饅頭』と銘打ちて売り出し、その饅頭を救済に当てられました。大正の末より『法楽堂』として個人経営に移りました。
以来80余年、伝統的な製法を守りながらも、素材、品質などいろいろと改良を加え皆様に喜んでご賞味いただけるお菓子をつくり続けて、今日に至っております。

…とのこと

きんぴらごぼうの臭いがする

ほうらく堂のオリジナル商品ではないがキンピラゴボウのお菓子は珍しいので人気はあるようだ。

他にも色々ある。

小さいラスクに砂糖が付いている

JUGEMテーマ:地域/ローカル


| 和菓子だぞ! | 15:13 | comments(1) | trackbacks(1) | 空飛ぶモグラ |
スポンサーサイト
| - | 15:13 | - | - | スポンサードリンク |
 こんにちわ、コメント有難う御座います。。。ついでと言っては失礼ですがurl少し残しております。管理人様の文書表現の素晴らしさ脱帽で御座います。

 失礼ですが年齢は50代から55歳位と察しまが・・・表現力が実に素晴らしい、完璧です。心に響く物が有ります。。。私も管理人様の様な素敵なブログを作って行きたいと思います。
| ひなまる | 2008/01/05 9:31 PM |










ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

http://pin-point.jugem.jp/trackback/171
ほうらく堂のかき氷
インパクトがある。 溶ける前に急いで食べると氷はふわふわのまま。 ほうらく饅頭が有名。 かき氷もバリュー!? ミルク宇治金時?800円。 庭はそれなりに解った人が造ってるみたい。 でもちょっと田舎っぽいかな。 予算とか色々事情
| ピンポイント事情通 | 2008/07/21 11:38 AM |
<< おいしいもの | main | ☆旨い…(らしい含む)…もの >>