<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |
兵庫県立 神出学園
神出学園入口

公式HPによると、
平成6年、不登校等の青少年を対象とした全国でただ 一つの県立の支援施設として開校、現在14年目。
神戸市西区の雌岡山麓に位置し、5.6ヘクタールの広大な敷地とチロル風の建物で、ヨーロッパの牧場のような景観。
この中での共同生活や様々な体験活動を通して、自己の生き方や進路を見出すための支援を行っている。
現在、修了生は300名余り、仲間や学園のスタッフ等と共に、 お互いに支えあい、自から体験し、学び、経験しあう中で、円滑な人間関係を構築する能力を体得し、心身の元気を取り戻して、それぞれの生きる道を発見し巣立っていった。
このように、本学園は豊かな自然と寮生活を送る中で、園生が自らをもう一度取り戻せるよう支援し、「不登校の人を元気にする」学園。
とのこと。

■所 在 地   神戸市西区神出町小束野30番地
■開設時期    平成6年10月
■開 設 者   兵庫県
■対 象 者   中学校を卒業した県内に在住する20歳までの男女。不登校等によって進路発見が困難な状況にありながらも、自分の生き方や進路を見つけたいという意欲を持ち、体験学習や寮での共同生活ができる人。
(高校在籍者は休学が必要。ただし、通信制高校在籍者は休学の必要はありません。)
■入学時期   4月及び10月
■募集人員   各20人程度
■在籍期間   2年以内(全寮制)休業日は土・日・祝日及び春期・夏期・冬期等
■授 業 料   無料
■月 納 金   5万円(給食費:2万2千円 体験活動費及び寮費等:2万8千円)
■入学時納金   7万5千円 入学月納金:2万5千円(毎月の月納金の半額)
         傷害保険及び「やまびこの会」会費等:5万円(2年間分の一括払い)

チロル風の建物

神出学園のあゆみ
心理カウンセラーと教務スタッフがペアになって支援に当たります。
一人ひとりに応じた支援を受けることで、自己理解を深め、自尊感情を高めていきます。
動物飼育・軽音楽・陶芸・料理・フィットネス等多彩で楽しい体験活動を通して、自己理解を深め、正しい職業観を培い、個性の伸長を図りながら自分に適した進路を発見するとともに、自主性や協調性を体得していきます。
豊かな自然環境のもと、快適な寮生活を送る中で、仲間やスタッフとのふれあいを通して、自立心や自主性の育成と対人関係能力の伸長を図り、円滑な人間関係を構築するためのスキルを学んでいきます。
一人ひとりの進路実現に向けた支援をします。
●高等学校卒業程度認定試験受検
●通信制高校のレポート作成
●アルバイトや就職
●各種資格試験
●高等学校、専門学校への進学
●大学、短大への進学

10代後半の不登校の子どものための公立フリースクールで、全国初の施設で、2年間の在籍。今日不登校問題のもっとも深刻なのは10代後半の子どもに集中的にあらわれていて、この子どもたちの元気回復のための公的支援施設。

動物もたくさんいるようなので施設の維持には金がかかると思うが、やはりこういった事で兵庫県は進んでいる。

JUGEMテーマ:地域/ローカル


| 地域密着公共ネタ | 19:25 | comments(1) | trackbacks(0) | 空飛ぶモグラ |
スポンサーサイト
| - | 19:25 | - | - | スポンサードリンク |
神出はホッとするいところ。これからも採算は取りにくいところだとおもいますが、県とともに今の日本が忘れて来たところ思い出しながら、しっかりと先生もまなび発見したところを残していって欲しい。日本の担い手をよろしくおねがいします。
| ちこ | 2008/08/10 2:16 AM |










ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

http://pin-point.jugem.jp/trackback/167
<< 石釜パン工房 マナレイア(野口店) | main | 姫路 ひめじ >>