<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |
刑務所に行こう 番外編
この丘の中には色々な施設があるので紹介する。
まず、少年院。
これは少年刑務所とは違って「矯正教育」を行う施設で刑罰はない。

表札

遠景

建物は新しく綺麗。

投光器付のカメラが見ています

塀ではなく金網

職員も近くに?

播磨学園  (兵庫県) 初等、中等(短期処遇)
加古川学園 (兵庫県) 中等   (長期処遇)
大阪矯正管区の管轄である。
2004年2月 新築完成と同時に、播磨学園(初等少年院)と合併。

播磨社会復帰促進センター(PFI刑務所)

案内

入り口にある施設名称の表示

19年5月から稼働、はたして上手く行くのか?

塀はタカーイ

公権力行使(懲罰・連行など)に関しては刑務官が担当し、それ以外の受付、巡回、教育、清掃、給食などのサポート業務を民間が担当するというフランス型に近い混合運営施設方式が採用されている。半数が公務員で、半数が民間である。
参入する民間企業はセコムなど。

PFI(Private Finance Initiative)は、公共サービスの提供に際して公共施設が必要な場合に、従来のように公共が直接施設を整備せずに、民間資金を利用して民間に施設整備と公共サービスの提供をゆだねる手法。

…つまり新しいタイプの刑務所である。

またも隠ぺい施設
この丘の中には色々な施設があるので紹介する。
まず、少年院。
これは少年刑務所とは違って「矯正教育」を行う施設で刑罰はない。
播磨学園  (兵庫県) 初等、中等(短期処遇)
加古川学園 (兵庫県) 中等   (長期処遇)
大阪矯正管区の管轄である。
2004年2月 新築完成と同時に、播磨学園(初等少年院)と合併。

播磨社会復帰促進センター(PFI刑務所)

公権力行使(懲罰・連行など)に関しては刑務官が担当し、それ以外の受付、巡回、教育、清掃、給食などのサポート業務を民間が担当するというフランス型に近い混合運営施設方式が採用されている。半数が公務員で、半数が民間である。
参入する民間企業はセコムなど。

PFI(Private Finance Initiative)は、公共サービスの提供に際して公共施設が必要な場合に、従来のように公共が直接施設を整備せずに、民間資金を利用して民間に施設整備と公共サービスの提供をゆだねる手法。

…つまり新しいタイプの刑務所である。

児童養護施設 立正学園(りっしょうがくえん)

掲示板には里おやのことを描いたポスターが…

建物遠景

児童養護施設は親に放任され、虐待を受けたりしたような理由により家庭において親や家族等と生活を共にすることが困難な子どもたちを、親や家族に代わって愛育し、自立の過程で必要な様々な支援を行う目的で設置され、運営されている。

児童養護施設 播磨同仁学院

播磨同仁学院
| 地域密着公共ネタ | 04:00 | comments(4) | trackbacks(2) | 空飛ぶモグラ |
スポンサーサイト
| - | 04:00 | - | - | スポンサードリンク |
「〜学園」という表現といい、建物の雰囲気といい
想像していた少年院とは全く違い驚いています。
重々しくなくかるーい感じにとれました。
それは収容者(?)が少年であること、刑罰を科さない矯正施設であることを表しているのでしょうか?

民・官で運営する刑務所ができるらしいということは
知っていましたが、すでに「社会復帰促進センター」という名で始まっていたのですね。

播磨・明石辺りは今回の少年院・児童養護施設・刑務所・サナトリウムなど大きな施設がたくさんありますね。しかし今話題の老人介護に関する施設はないのですか?
もしないとしたらその線引きはなんでしょう。
国の管轄の違いかな?

広い土地を生かして一方では農業が盛んに行われていて、もう一方ではこのような施設を置く。ジャンル(?)の広さにおもしろさを感じました。
でもそれも空飛ぶモグラさんの視野の広さとチョイスがすばらしいからですね♪
| ラビリンス | 2007/06/12 2:39 AM |
施設内の建物や設備が新しいとライト感覚になってしまいますね。
監視設備などの進歩でガラスなどを多く使い明るき雰囲気が出せるようになっています。

老人介護施設はすごくたくさんあります。
ありすぎて写真を撮る気になれないほどです。
全てが結構新しい建物ですね。
沿岸部にはオーシャンビューの施設もありますよ。
| 空飛ぶモグラ | 2007/06/12 10:21 AM |
老人の介護施設 ありますか。

じゃあ、老後はそこに行こうかな?!
このサイトを見ているうちに、とても明石・加古川が気に入ったんで・・(^_^)
| ラビリンス | 2007/06/13 1:44 AM |
老後に移住ですか?
どうなんですかね。

ここは何でもある、と言えばあるんですが移動手段が必要なんですよ。
住んでるところから半径数百メートル以内に…という感じではキビシイものもあります。
介護施設の付近に行くと500メートル圏内は田畑、池、民家しかないなんていうのはザラです。

そのかわりゆったりした環境で暮らしたいとか週に一回マイクロバスでスーパーなどに連れて行ってくれるだけでいいということなら最高の環境かも知れません。。。というか金額の事もありますが介護施設や老人ホームのバリエーションは幅広くありますので納得のいくチョイスが出来るかも知れません。

老人万歳。
| 空飛ぶモグラ | 2007/06/13 1:45 PM |










ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

http://pin-point.jugem.jp/trackback/106
刑務所に行こう!その弐
交通刑務所でおなじみ?の加古川刑務所。 庁舎は神戸刑務所ほど立派ではないがそれなりに整備されている。 凶悪犯が少ないせいか中央の監視塔を除いて内部の施設もあっさりした感じに見える。 刑務所を囲む塀は塗装してないので無愛想で刑務所らしい。
| ピンポイント事情通 | 2007/06/12 1:48 AM |
刑務所に行こう(^_^)v
大阪の施設はもっと古くくらいイメージだったので塀が白く庁舎も明るいイメージだったのでちょっと面食らった。 庁舎の中にはいると職員は照明を消して昼食を取っていた。 建物も房を管理しやすいように管制室から獄舎が放射状にのびているようなイメージを持って
| ピンポイント事情通 | 2007/06/12 1:48 AM |
<< 姫路城界隈 | main | 動物の世界にゴングはない >>