<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |
秋色とは…
秋の日差し

落ち葉がなくなった

落ち葉を掻いた。
すっきりしたけど落葉の風情はなくなった。
人工環境が鮮明に…。

落ちてもなお冴えを見せる「黄色」

そのままにしておくとしばらくこういった眺めを愉しめる。
これもなんとも言えずほのぼのする。

山も色づく

・何でも落葉樹の葉に養分が豊富に残っていて
・気温が摂氏8度以下になり
・その後数日晴天が続き陽光に当たる

…というのが美しく色づく条件だそうだ。

この地域では今年この条件がそろったのだろうか?

絶大アピール!

木立の中とは違ってふらっと買い物に出かけたりしてもこんな風に結構強烈なインパクトをもって目に飛び込んでくるものもある。

いずれにしてもごく短い時間の輝きである。


JUGEMテーマ:地域/ローカル


| その他というか… | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0) | 空飛ぶモグラ |
神戸散策久しぶり
ちょっと用事で三ノ宮へ。
しばらく振りの政令指定都市。
今日は用事を済ませた後、高架下の商店街をを西へてくてく…。

お!黄色いぞ

ドラゲーやがな!

元町に近づくにつれシャッター通りとなり寂しいが、少しずつでもあいている店を横目にみながら「モトコー」終点を出て更にJR沿いに花隈まで歩いて行くと、ひときわ目を引く黄色いビルを発見。
近づいて確かめるとプロレス団体「ドラゴンゲート」の本部施設(サンクチュアリビル)であった。

ちょっとドッチャリ装飾重たい見た目

その近くにある宗教色の強い建物は真宗の神戸別院。
浄土真宗本願寺派の神戸別院ということだがやはりすごい経済力。
モニュメント的建物はモダン寺といって夜間ライトアップされるのでさらにインパクト大。

コロッケとかも食べて味を知りたい

元町では高そうな神戸ビーフの精肉店、「本神戸肉・森谷商店」も撮影。
こだわり肉の有名店。

居酒屋でも牛肉に自信あり…で、このオブジェクト

ホルモンが得意な居酒屋「スタンド太陽」の妙に目立つ牛の看板オブジェ。
発光看板にはホルモン、鉄板焼き、一品料理、世界の酒ということで高カロリーイメージだが興味深い。


いろんなエッセンスが詰まった神戸の街にはまだまだ興味が尽きない。
| その他というか… | 15:48 | comments(0) | trackbacks(0) | 空飛ぶモグラ |
姫路菓子博
チケット

ぞろぞろと…

日本

え、今さら?

韓国

要するに、砂糖を使って粘土細工。

アメリカ

食べられますと言ってるけどきっと美味しい訳ではない。

中国

これは味ではなく造形のセンスが問題になる作品群だ。
素材の性質を知ればあとはジオラマというかアートディレクター的なセンスで内容が決まる。

しかし、凄い人出。

※因みに作品の写真は博覧会終了後各地に分散して再展示した時のもの。

JUGEMテーマ:ニュース
| その他というか… | 17:23 | comments(0) | trackbacks(0) | 空飛ぶモグラ |
大型ほ乳類
うーん。。。…遠くでガツガツ
やぎ二頭。

「え!?」…遠くでガツガツ
何で飼ってんのか。

はむはむ…
畑に餌があるからか。

むしゃむしゃ…
糞を肥料にするのか。

もぐもぐ…
それとも単に可愛いからか。
ポニーかわいい。
乗ったりしないでしょ?

JUGEMテーマ:地域/ローカル
| その他というか… | 21:04 | comments(13) | trackbacks(0) | 空飛ぶモグラ |
秋dazo!
朝顔か?昼顔か?

どんどん落ちる

花や実が色づいている。
落葉樹もぼちぼち紅葉していく。
いい季節である。

ピラカンサの赤い実

派手で目立つ、遠くから見ると霧島ツツジの花みたいな色

いつも見ている柿も収穫されたようでほとんどの実がなくなった。
ここにやって来て初めて迎える秋。
もうすぐ1年になるけれど何となく定着したような…。

この花は初めて見た

ちょっとホップみたいで可愛い

このまま根付くのか???
うーん、ヌートリア。
| その他というか… | 01:19 | comments(0) | trackbacks(0) | 空飛ぶモグラ |
夏花 なつばな
ヒルガオ?

ノウゼンカヅラ

なにかわからんけどよく見る

ピンクヒルガオ蔓が鉄柵に絡み付いている

この他にサルスベリなんかも好きだ。

とにかく照りつける陽光をものともせず一心に咲いている感じがいい。
水をやるとさらに勢いが増す。

分かりやすい夏がここにある。
露地の醍醐味?

こういう小さいことが沢山組み合わさって季節の移り変わりが演出されていく。
下町や田舎では「あっぱっぱ」を着たおばさんが夕方、蚊に刺されながら植物に水をやる。
蝉の声が止む。
サギが巣に戻っていく。
辺りが次第に暗くなり夜になる。

と、まあ何となく上手くできているのである。
この辺りの時間でサンマを焼く匂いやカレーライスの匂いをかぐと家に向かって一目散に駆けて帰った頃の黄昏をを思い出す。

そんなうっすらとした記憶を呼び出してくれるこういう花なんかは今のうちによく見ておきたいとおもう。
| その他というか… | 17:59 | comments(0) | trackbacks(0) | 空飛ぶモグラ |
落雷
なんか重た〜い雲が降りて来たで

この後雷鳴りまくり。
で、電力施設に落雷短時間停電。
管理物件の復旧に忙しい。
今年2回目。

なんで簡単に落ちんの?
対策ないの?
おーい、関電。
| その他というか… | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0) | 空飛ぶモグラ |
安い、、、、、のかね?これは。
10分か〜、上手いのかアバウトなのか。店内の脚の数は結構ある

こういうのってどうなのか。
ホントにちゃんとやってくれるのか。
ヘアサロン(もはやサロンではないか)で省くものといえば、洗髪?セット?整髪?マッサージ?顔剃り?作業中のおもしろ話?
でも結構流行っているし、ジャスコの中(北側入口を入ると目の前)なので家賃も高いはず。
微妙。。。

待ち時間表示も点灯。地下鉄の駅みたい
| その他というか… | 02:12 | comments(0) | trackbacks(0) | 空飛ぶモグラ |
カナメで炎のような垣根ができている。
まさに見頃である。
ここまでの密度で赤い芽の部分が詰まった垣根は壮観だ。
家の人もさぞや自慢だろう。
いや立派、立派。
カナメモチ?

見事な生け垣アピール

日本紅カナメなのかレッドロビンなのか良く分からないが
在来種ベニカナメは病気が出やすくレッドロビンは病害虫が出ないと言う事らしい。
日本人の自分としては日本紅カナメモチであって欲しい。
ポインセチアなんかも赤いけどこれは背も高くてカッコイイ
| その他というか… | 19:58 | comments(0) | trackbacks(0) | 空飛ぶモグラ |
DAY&NIGHT
赤坂名店街

飲食ビル

昼間に見るとなかなかなかなかなかなか強烈ですな。
営業中のオーナーは店を開けることが業になっているのか??
とにかくこんな建物がある。
今度どれかに入ってみようか…?

景気低迷と規制強化のツープラトンスープレックスは結構効いている。
| その他というか… | 12:04 | comments(0) | trackbacks(0) | 空飛ぶモグラ |